札幌 エクステリア・カーポート [ランドプラン] | エクステリア
FC2ブログ

[札幌 玄関フード] 玄関フード どんなもの?

玄関フード(風除室)について考えてみます。

そもそも何ですかってゆう方もいるかもしれませんが
北海道で知らない人はいないくらいメジャーなものですよね。

やはり気温が低かったり雪が多かったりすると室内の温度も下がってしまいますよね
子供の頃玄関のポストから風がはいってきて玄関先は物凄い寒さだった記憶があります

玄関フードはそんな風や温度だけではなく
物を置けるスペースの確保だったりおしゃれなデザインで
見せる玄関フードが増えてきていますよね。
ただそんな見せなくても機能性だけあればいいという方もいらっしゃいますからね
どんなものがあるのか少し紹介させていただきます。

【最近多く見かけるのがこーいったタイプ・・・上吊り型のノンレールタイプですね】


1404_EX_0028A.jpg  やはり特徴としてはノンレールなので掃除もしやすくバリアフリーに向いてますよね
  昔はレール付きの物しかなかったですから段差ができてそのレールに雪とか土とかが詰まってしまい
  戸のしまりが悪かったり完全に閉まらないとゆう状態があったりしました
  そして3枚引きとなっているので2枚よりも全開した時の幅がとても広くなります。
  買い物とかでダンボールや袋を家の中に入れるとき窮屈になってしまう事がありますよね
  買ってきた卵のパックが家先で壁に当たって割れてしまったり・・・?
  3枚引きで広々と家の中に入れるのは便利です。
  そしてデザインのバリエーションもあり、見た目・機能に特化していますね
      1404_EX_0028A.jpg          






 
【そして先ほどの上吊りタイプのシンプル版】



  よりすっきりとしたデザインですね
  レールなしは先ほどと同じような利点ですが
  全開したときに2枚引きよりはやはり・・・
  

  ですがシンプルを求め住宅とあわせたい
  とゆう方にはオススメのものですよね






【最後にレール付き標準型玄関フード】

  玄関フードのサイズ等、  汎用性に長けているのが特徴です。
  また夏場でも網戸等をつけれるので家の中の換気を玄関ドアを
  全開にしたりできるのもいいところですよね
  先ほどの上吊りタイプは振れ止めが付いていますが
  やはり吊られている分のっかっているよりは
  多少のぐらつきがあります。
  そこまでガタガタって感じではないと思いますが・・・









ここで紹介したもの以外の玄関フードも様々ありますが今日はこのへんで

値段等詳しい玄関フードに関してはこちらへ → → → 札幌の外構エクステリア激安店 ランドプラン

TAG :
玄関フード
風除室
札幌
外構
エクステリア

[札幌 カーポート] カーポートの価格って?


最近札幌ではカーポートをよく見ます

【あまり除雪の心配がいらない】 【ロードヒーティング等の維持費が高すぎる】
【壁等がないので固定資産税の対象外】 【直射日光や汚れをある程度防ぐ事ができる】

やはり雪国ではなかなかいいものですよね設置するだけでこんなに変わるんですもんね
北海道外でも錆の防止や汚れの防止などで設置している方も結構いるみたいですね

カーポートには耐積雪量の目安がありまして道外で売られているようなものは
20cm~50cmの耐積雪量でかなり安いものがおおいのですが
北国でそういったものを付けると何が起こるかわかりません。きっと潰れてし・・・

なので北海道ではより強固に作られた豪雪地仕様の物をオススメしております。
より強度をだすために一般用よりもさらに頑丈な材料を
使っているのでその分値段は若干あがります。

では実際カーポートのお値段っていくらくらいなのでしょうか?
ネットで調べてでたある程度の価格です。参考までとお考えください
(自社は含まず)

 4本柱で1台用 耐積雪が100cm
 約30万前後


 4本柱で2台用 耐積雪が100cm
 約48万前後


 6本柱で1台用 耐積雪が150cm
 約36万前後


 6本柱で2台用 耐積雪が150cm
 約60万前後



あっ!これ安いとおもったら屋根材が料金に含まれていなかったり
材料費の料金だけで工事込の値段じゃなかったりするところが結構多いみたいですね

こう比較してみてみると6本柱の1台用から2台用ってかなり金額あがりますね!
4本柱の積雪100を二個建てるのと金額ほぼ変わらないですもんね!
ですが積雪量もちがいますし真中に柱4本あるのもいやですよね

カーポートやガレージ等でご検討やお悩みのかたがいましたら
ネットを調べてまわってみるのはいい考えだと思います(*^_^*)

自社では価格には自信があります!
ぜひ私どものカーポートもご覧になってください!


さらに詳しいカーポートに関してはこちらへ → → → 札幌の外構エクステリア激安店 ランドプラン
TAG :
札幌
カーポート
外構
エクステリア

[札幌 ウッドデッキ] ひとと木2の紹介


人工木デッキの特徴としては
【天然木よりもメンテナンスが軽い】 【半永久的に色落ちがしない】
【見た目・感触が天然木に近い】 【天然木よりも耐腐性が高い】
デメリットとしては
【天然木よりも熱をため込みやすい】

また一昔は天然木デッキの何倍とゆう値段でしたが
近年ではさして大差がないほどの金額になり、取付件数が増加していると思われます


  そんな人工木ですが近年では人工木も進化し温度の上昇を抑えるような加工が施されています。
  ですが現在に至っても天然木よりも温度が高いのは事実。
  裸足であるいたりするのはやけど等の危険がありますのでご注意ください。








人工木デッキ(ひとと木2)はこのような構造になっております。



表面材は、木粉添加率を下げた耐候処理材料を使用することで表面からの吸水を抑え、より高い耐候性・耐久性を実現しています。


詳しいウッドデッキに関してはこちらへ → → → 札幌の外構エクステリア激安店 ランドプラン
TAG :
樹脂デッキ
人工木デッキ
エクステリア
カーポート
外構
札幌

[札幌 エクステリア] 28年 札幌 外構 エクステリア カーポートチラシ掲載

※場合により金額が前後する場合がございます。

TAG :
札幌
カーポート
外構
エクステリア
チラシ
セシール キャンペーン番号、★被リンクブランドバッグ・鞄通販ショップVプリカ
このページのトップへ